高校1年生 前期LAM授業最終日

高校1年生、前期のLAM授業が先日最終日となりました!

前期に開講された講義は、哲学対話、アートシンキング、ヒューマンビートボックス、社交ダンス、ロボットプログラミング、WEBデザイン、演劇、外国語(韓国語)、法律、空想都市の地図制作の計10講義でした。

各講義、各分野のプロフェショナルの方々が講師として集まり行われたLAMですが、生徒達は講義を重ねるにつれて、普段得られないような新たな知識・技能を身に着けていく姿がとても印象に残りました。

普段の授業とは異なり、成績による評価もないため、生徒は伸び伸びと講義を受け、いつも以上に自らの知的好奇心を刺激できる良い環境でLAMの講義に参加できたと思います!

後期は新しく別の講義を受ける形になりますが、更なる知識・技能を身に着け、有意義な時間にしてほしいと思います。