HOME在校生・保護者

2019年12月23日
保護者の皆様
武蔵野大学中学校・高等学校
校長 日野田 直彦
 
インフルエンザ罹患に伴う対応の変更について(依頼)
 
師走の候、保護者の皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。  平素は、本校の教育活動にご理解とご協力を頂き誠にありがとうございます。
さて、インフルエンザに関する登校許可証明書(治癒証明書)取得に伴うご家庭や医療機関の負担軽減、感染拡大防止のため、登校再開の判断を「インフルエンザにおける出席停止確認書」(以下、「出席停止確認書」という)によって行うことになりました。
つきましては、2020年1月8日以降のインフルエンザ罹患に伴う提出書類については、 下記の通りご対応いただきたく、ご理解とご協力をお願いいたします。
 

 
1、対応の変更
 これまでの対応変更後
発症時
 
医療機関を受診。
学校への電話連絡。
医療機関を受診。
学校への電話連絡。
安静時自宅で休養。自宅で休養、検温。
出席停止
期間後
発症時と同じ医療機関を受診し、「治癒証明書」を受領し、登校再開の際に保健室に提出。登校再開の際に「出席停止確認書」と受診を証明できる書類(コピー)を保健室に提出。(医療機関を受診する必要なし)
*出席停止期間:発症後5日を経過し、かつ解熱した後2日を経過するまで。(学校保健安全法)
 
2、登校再開の際に提出する書類
a. 薬剤情報提供文書(処方されたインフルエンザ治療薬の説明書)
 b. 薬剤明細書(処方された薬の内容が記載されている用紙)
 c. 診療明細書(領収書と一緒に渡される診療内容が記載された用紙)
 d. インフルエンザ検査結果報告書
 
3、次の場合は、別紙「証明書」の提出が必要となります。
記入用PDFはこちらからDLできます
① aからdの受診を証明できる書類が提出できない場合。
② 別紙「証明書」の提出ができない場合は、医師の診断書でも可。
 
4、その他
以上

    重要なお知らせ