トップ MUSASHINO TIMES

2021年11月12日(金)

学校生活

模擬裁判劇

中学3年生が、公民の授業で模擬裁判劇を体験しました。
キャストの生徒たちが、裁判官、検察官、弁護士、被告、証人になり、架空の事件を扱う裁判を演じた後、傍聴した生徒たちが裁判員として、判決を考えました。
それぞれの立場と考えを理解して主張する大切さ、中立的な立場で判断する難しさを学べましたね。

93935C7C-9F92-45D1-9DE1-FD130E7D6CC0

前のページに戻る