トップ MUSASHINO TIMES

2020年01月27日(月)

学校生活

本校中学3年生と司書教諭をめざす武蔵野大学生とのブックトーク

 1月27日に中高図書館でブックトークの授業が行われました。
 この日のために、中学生も大学生も、本を選び、紹介する本についてのブックトークカードを作りました。当日は、このカードを見せながら、中学生4~5人と大学生1人のグループに分かれて、ブックトークが盛り上がっていきました。本をきっかけに、話はどんどん広がり、どのグループも楽しい時間を過ごしました。
最後に、武蔵野大学講師の石橋幸子先生から、「本はモノ。人が介すれば生きてくる」とのお話があり、本で交流していく楽しみを生徒たちは体感しました。

ブックトーク202001

学校の先生をめざす学生さん、中学生の話に興味いっぱいです。

ブックトーク202002

どのグループも本紹介をきっかけに、話はどんどん盛り上がっていました。

ブックトーク202003

武蔵野大学 石橋幸子講師から、本で交流する楽しさを聞く。 

ブックトーク202004

工夫されたブックトークカード。読みたくなってきます!

ブックトーク202005

カードは学生さんと交換。学生さんは宝物にするそうです。

ブックトーク202006

前のページに戻る